椅子修理、
本文へ移動

籐あじろの修理

修理の様子

長年使い込んだ、籐アジロを修理します。
アジロを半日ほど水に浸けてから、和紙をはがします。
わしを取り除いたところ
表も洗い、汚れも取り除きます。
穴あき、たばこの焦げ等の修理も出来ます。
一度乾かして、たばこの焦げや、穴あきの修理をしてから、和紙を張り直します。
和紙には、米粉ともち粉を炊き込んで、ノリにしたものを刷毛でぬり、アジロに張ります。
刷毛で念入りに叩き込みます。
後は、畳でおもしをして一晩置きます。
乾いてから、寸法に合わせてカットして、
縁に和紙で縁貼をします。
乾いたら、縁かがりをして完成です。
 
縁かがりをしています。
一目進んで、7目戻って、又一目進んでは、7目戻っての繰り返しです。
手かがりは、慣れた人で1時間に1m位です。
3世代前の方が使っておられた籐アジロの修理です。

張替はお任せ下さい

張替賜ります

当社でも修理賜ります。

張替え修理応談
お預かりから出来上がりまで約1~2週間

※天候、キズの度合いにより多少変わります。

お気軽にご相談下さい。

修理に関するお問い合わせ先

TEL : 0748-37-6077

Emai :お問い合わせは コチラから。

福島工業株式会社
〒523-0013
滋賀県近江八幡市長光寺町75番地
TEL.0748-37-6077
FAX.0748-37-6782
籐製品の製作販売
TOPへ戻る
椅子修理、